老密偵・相模の彦十は、あるお頭の弟の稲荷の金太郎をみかけて後を尾け、一味の盗賊宿かと思われる茶店〔大黒や〕をつきとめた。そこを見張るための見張り所とされた仏具屋〔和泉屋忠兵衛〕では家族がひそやかに語り合っていた。忠兵衛 ともかくも、二階の三人が大黒やを見張っていることは、たしかなようじゃ 源四郎 まさかに、私どものことに気づいたのではありますまいね? 忠兵衛 江戸の盗賊改メが、わしらのことに気づくはずはない・・・鬼平犯科帳108話 監督/今井直人・編集/三好達也…

寺山修司は作家であり、評論家であり、脚本家であり、演出家であり、映画監督であった。そしてなにより、詩人であった。この『ふしあわせという名の猫』というアンソロジー小冊子の存在を知っている人は少ないだろう。あまり有名な本ではない。私も知らなかった。私はこれを歌手のカルメン・マキさんから教えてもらった。というより、彼女がご自分のライブで使っていたのだ。彼女は時々、曲の合間に詩の朗読をしているが、その一編がこの本に収録されている詩だった。本書は詩だけでなく、エッセイ、脚本など、じつにバラエティ豊かな作品が収録されているアンソロジーである。オーディオブックとして制作するにあたって、寺山の才能の「バラエティ」の側面を生かすことに力を注いだ。読み手、読み方…

男もすなる日記といふものを、女もしてみむとてするなり。…有名な一文ではじまる本作は、日本史上初の日記文学であり、仮名文字文学である。後世に大きな影響をあたえ、義務教育で必ず教えられる名作であるが、内容は驚くほど親しみやすい。ユーモアに満ち、ダジャレあり下ネタや風刺あり、時化だの海賊だのといっては宴会して騒ぐかげに、喪った娘への追慕が見え隠れする。この65歳男性の心も頭もやわらかいこと驚くばかりである。原文朗読を聞いて、平安のリズムに親しみ、平安時代を身近に感じていただければ幸いです。監督/吉田純子・編集/林岳史…

わたしは、これから、四十面相と、なのることにした。二十面相を卒業して四十面相になったのだ。こんごは、わたしを四十面相と呼んでもらいたい。■さて、改名のてはじめに、わたしは、いままでに、いちども手がけなかったような、大事業にとりかかるつもりだ。■わたしの新事業とは「黄金どくろ」の秘密を、あばくことである。■それには、まず、このI拘置所を脱出しなければならない。  監督/吉田純子・編集/三好達也…

奥湯元あじさいホテル、つまり関東桜会直営のあのホテルで、署長から婦警まで勢揃いの【青山警察署慰安旅行御一行様】と、イケイケの武闘派任侠団体【大曽根一家御一行様】とがはちあわせ。支配人と番頭が青くなって額を突き合わせているところにオーナーの木戸仲蔵とその甥の孝之介もご到着。もとアイドル柏木ナナと往年の大歌手真野みすずも一つ屋根の下。さあさあ皆様お立ち会い!  監督/吉田純子・編集/三好達也_林岳史…

【品番】 MOMO-8036【JAN】 4582196801907【発売日】 2013年02月21日【収録内容】(1)注文の多い料理店(2)猫の事務所(3)北守将軍と三人兄弟の医者(4)雨ニモマケズ 風ニモマケズ【関連キーワード】ロウドク・ミヤザワ・ケンジ・メイサクセンシュウ・8・チュウモンノ・オオイ・リョウリテン・ネコノ・ジムショ・キタモリ・ショウグント・サンニン・キョウダイノ・イシャ・アメニモ・マケズ・カゼニモ・マケズ|…

直木賞作家、乃南アサの女刑事・音道貴子シリーズより。32歳・バツイチ・独身、趣味はバイク。 茶碗酒  大晦日の警察署の様子。貴子も茶碗酒で乾杯するほどに馴染んできた。 よいお年を  人々でごった返す歳末の街に、貴子は母に付き合って買い物に出かけた。雑踏の中で貴子は・・・  横浜録音図書のおなじみ「横浜CD文庫」リメイク版!…

「物事はさかさまになるもので、かたきを討たれた吉良の脇指が、今度はかたき討ちのお役に立つ。」五百石取りの旗本福田左京と妾お関が、中間の伝蔵に殺された。お関の弟鶴吉が伝蔵を仇と狙う。助太刀することになった半七も伝蔵を探す。小金をせびりながら逃げ回る伝蔵。「思い切ってずうずうしい奴だな」 ・・幕末の江戸を舞台に、人情に篤いがクールな知性派、岡っ引きの半七親分が大活躍!…

伊豆見翔人、23歳、無職。強盗やひったくりを繰り返すうちにウッカリ女を刺してしまった。逃げるなか山奥の村に迷い込み、おスマ婆さんに拾われる。村人たちにかまわれながら暮らす日々、その間にもよぎる迷い「いざとなったら」「盗んで」「殺しても」「仕方がない」——「今から諦めちょったら、残りの人生、どぎゃんすっと。」 巧みな人物造形・心理描写、著者の真骨頂ともいえる心理サスペンスの傑作。監督/吉田純子…

銭形の親分。ガラッ八。TVで映画でパチンコで、聞いたことないという日本人はおられまいと思えます。けれども意外と原作は知らない方のほうが多いのでは。なにせ第1作が発表されたのは昭和6年、第二次大戦より前のこと。しかしご存じないはモッタイナイ。司馬遼太郎が「叙述がすずやかで、すだれごしに上等な夏の料理をたべているような気がした」と評し、“大”政治家吉田茂も夢中になった、おもしろくも品格のある、テンポのよい語り口をお楽しみください。・・・岡っ引き・銭形平次の縄張りではないものの是非、平次に見てもらいたいとお声がかかり、子分のガラッ八とともに駆けつけるとそこには、銀のかんざしを深々と右眼に突き立てられた若い芸妓の死体が……。その手には、男物の羽織の紐…

“椎名誠さんの本の挿絵”で名を知られる著者は、ヒマラヤの高峰なども登ったことのあるハードな登山家である。都会の排ガスにまみれた心にしみる山エッセイ。横浜録音図書のおなじみ「横浜CD文庫」リメイク版!

むかしむかし、戸田の荒川のほとりに、カッパにそっくりな男、金さんが住んでおったそうな。ある日金さんは、なんと本当のカッパをつり上げて・・・ 中山道の15の市や町の民話を一冊にまとめました。 横浜録音図書のおなじみ「横浜CD文庫」リメイク版!…

旅の老武士が笠をぬぎ捨て、懐から出した革紐を襷にまわしかけ、震える手でよれよれの鉢巻をしめ、大刀を引き抜くのを、石灯篭の陰から平蔵は注視した。—鬼平犯科帳より—(時代小説) 横浜録音図書のおなじみ「横浜CD文庫」リメイク版!…

【収録曲】  【01】あなたが好きです  【02】いやならやめればいい  【03】また咲くために   他全11曲収録 ※歌詞カードBOOKに傷・書き込み有り 〜商品状態に関しまして〜 ●中古商品のため、特典などの付属品、帯はついていない場合がございます。 ●輸入盤では歌詞カードや日本語対訳がついていない場合がございます。 ●2枚組ケースや紙ジャケットケースなどの特殊ケースの場合、汚れやひび、割れ、変色等があっても現状発送となります。 ★ 必ずお読みください ★ -------------------------------------------------------- 【送料について】 ● 1商品につき送料:300円 ● 10000円以上…

お乳の出るようになる梅ヶ枝の井戸水、平家の官女がひっそり住んだお堂のそばのお牧梅、平将門のよろいを洗ったよろい沼…。民話の宝庫埼玉県に40年に亘って採話してきた中から50話を厳選してまとめました。 横浜録音図書のおなじみ「横浜CD文庫」リメイク版!…

Code Profiler